リッチョマニア・キッチンからのお知らせ

今もっともトレンディな島!?長崎県「壱岐の島」を舞台にした、ショートドラマ『恋のみちひき』YouTube配信開始!

News
 
2019年8月27日
うに屋のあまごころです。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
過ごしやすい気候になりましたね。

さて、当店の起源の地である
長崎県「壱岐の島」の魅力を、
皆様にもっと知っていただきたく、
あまごころ本舗(株)は
壱岐の名所・観光地をご紹介するショートドラマを
完全自主制作でお作りいたしました。

タイトルは『恋のみちひき』。
YouTubeにてご覧いただけます。

【長崎・壱岐の島】ドラマ『恋のみちひき』[前編]


・制作年:2019年
・制作:あまごころ本舗株式会社

長崎県「壱岐の島」を舞台に、
忘れられない思い出をたどった
懐かしみを誘う物語。

『恋のみちひき』は、大人の恋愛を描いた
ショート・トレンディドラマです。

《令和の新メニュー2》うに屋の焼魚「マグロのかま焼きのうに塩添え」

News
 
2019年6月7日
うに屋のあまごころです。

前回、新メニューの1つ、
「うにと味わう壱岐牛ステーキ」
ご紹介させていただきました。

1つが、肉のメニューですので、
もうひとつ、魚の新メニューも
お出ししたい。

うに屋が、魚をもっと美味しく
引き立てることのできる
新メニューを考えました。

「マグロのかま焼きのうに塩添え」を
ご紹介いたします。

魚の最も美味しいといわれる
部位のひとつ“かま”を、
贅沢に味わえるよう、
身の詰まった「マグロのかま」を
じっくりと炙り焼き。

うに屋の「うに塩」とともに
お召し上がりいただきます。

「マグロのかま」の
しっとりとしみこむような旨味と
“うに”の力強い旨味の詰まった
「うに塩」が合わさって、
海の旨味が、よりいっそう
深く味わえる新メニューです。

「うに屋のあまごころ」の故郷である
長崎県の「壱岐の島」は、
世界屈指の漁場「玄海灘」に浮かぶ
自然の美しい島です。

年間を通して、
さまざまな魚介類がとれる、
海の恵み豊かな土地でもあります。

マグロの味わいと「うに塩」の香りで
壱岐の海に思いを馳せる
「うに屋の焼魚」をお楽しみください。

日テレ「嵐にしやがれ」様に「想い出のうにオムライス」をご紹介いただきました。

News
 
2019年5月25日
うに屋のあまごころです。

2019年5月25日に、
日テレ「嵐にしやがれ」様にて、
うに屋の「想い出のうにオムライス」
ご紹介いただきました。

「想い出のうにオムライス」は、
うに屋オープン当初からの
一番人気のひと皿。

卵・ソース・ライス、
すべてに“うに”を使用した、
うに三昧の、うにオムライスです。

「うに屋のあまごころ」にとりましても、
前身となるレストランからの看板メニュー。

うに専門店らしい、
「うに屋のあまごころ」オリジナル
「想い出のうにオムライス」を、
ぜひお召し上がりください。

《令和の新メニュー1》長崎、壱岐の島から「うにと味わう壱岐牛ステーキ」

News
 
うに屋のあまごころです。

今回から、2度にわたって、
2つの
「うに屋・令和の新メニュー」を
ご紹介いたします。

まずは「うにと味わう壱岐牛ステーキ」。

「うに屋のあまごころ」の発祥は、
長崎県「壱岐の島」です。

美しい景色と
おいしい食べ物あふれるこの島では、
黒毛和牛「壱岐牛」も島の自慢のひとつです。

自然の中でのびのびと育った「壱岐牛」を、
食材の味を活かすため、黒胡椒と塩だけで、
レアに焼き上げます。

一見モモとは思えないほどの
きれいなサシと、脂の甘味を
味わっていただけるかと思います。

別添えの粒うに・山葵・うに塩・和風ソースとの
組み合わせの妙もお楽しみください。

夏の「壱岐の島」は緑にあふれ、
輝く紺碧の海とともに、美しい季を迎えます。

壱岐の島にも、ぜひ
訪れていただきたいと思います。

日テレ「スクール革命(和食VS洋食~春の陣~)」様にご紹介いただきました。

News
 
2019年5月24日
うに屋のあまごころです。

先日、日テレ「スクール革命(和食VS洋食~春の陣~)」様にて、
うに屋の「卵かけ うにご飯」をご紹介いただきました。

「卵かけ うにご飯」は、
うに屋自慢の「うにご飯」を
卵かけご飯でいただく、
うに屋ならではの
ちょっと贅沢な卵かけご飯です。

刻み海苔、更に「粒うに」も一緒に。

皆様もぜひ、「うに屋」の 「卵かけ うにご飯」
召し上がってみてください。

壱岐ポータルサイト運営開始のお知らせ

News
 
2019年4月14日
この度、あまごころ本舗では長崎県・壱岐市を案内する特定地域配信型ポータルサイトの掲載を開始する運びとなりました事をご報告させて頂きます。   ポータルサイト名は「壱岐びいき」と言います。コンセプトは壱岐を好きな有志が集い、島内外の目線から嘘偽りのない壱岐で本当におすすめしたいものを案内する場として活用いたします。   サイト内には壱岐の観光地紹介、お食事どころ、宿泊施設に加え、Youtubeを活用したPR動画を配信しています。   あまごころ本舗は壱岐市で創業60余年。壱岐の恩恵により今日まで来れた事を再度認識するとともに、今後は壱岐へ人々を誘致することで微力ではございますが何かしらの恩返しを推進して参ります。   今後とも末永くご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。   壱岐ポータルサイト「壱岐びいき

日テレ「シューイチ」様にご紹介いただきました。

News
 
2019年2月25日
うに屋のあまごころです。

2019年2月24日放送、
日テレ「シューイチ」様の
ワンジャンルグルメツアー
「オムライス編」
「想い出のうにオムライス」
をご紹介いただきました。

このうにオムライスは、
「うに屋のあまごころ」の前身である
リッチョマニア・キッチン時代から
たいへんご好評いただいており
「うに屋のあまごころ」へリニューアルしてからも
引き継がれている大人気メニューです。

「想い出のうにオムライス」
うにご飯+うにオムレツ+うにトマトソースと、
すべてに“うに”がたっぷり入った、うに屋ならではの
スペシャルなうにオムライスです。

2019年壱岐のおせち予約受付開始

News
 
2018年10月17日

今年も壱岐のおせちの予約受付を開始いたしました。昨年人気の具材はそのままに、新たなメニューが登場。4段6.5寸で53品という新年にふさわしいおせちをご用意いたしております。壱岐料亭あまごころ庵総料理長のこだわりにより、厳選された食材の旨味を最大限に引き立てるため薄味に調理しています。
壱岐のおせちはあまごころ本舗通販サイト『うに屋のあまごころ通販』よりご購入いただけます。

お電話でのご注文は 0920-47-5252
インターネットでのご注文は 壱岐のおせち4段重



「土用の丑の日」に、“う”に屋の新提案「“う”にまぶし」を。

News
 
2018年7月16日
うに屋のあまごころです。

もうすぐ「夏の土用」ですね。
「土用の丑」といえば、
「“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」
というお話。

今年(2018年)は「二の丑」。
7/20(金)と8/1(水)が、丑の日にあたります。

けれど、うだるような暑さの続く日の食事は、
あっさりした物でさらさらっとすませたい。
しかしそれでは栄養も心配だし、力が出ない・・・

そんな時にはぜひ、
“う”に屋のあまごこころへお越しください。

“う”に屋がこの夏お勧めしております
「“う”にまぶし定食」がございます。

“う”にと相性のよい
「甘辛だれ」の香りで、食欲アップ。
ご飯の上に、たっぷりの蒸し“う”にと、
もちろん生“う”にも乗せました。

4種の薬味と、鰹と昆布のだしをかけて、
だし茶漬け風に、さらさらっとお召し上がりいただけます。

しかも“う”にには、抗酸化作用の強いビタミンE、
ビタミンB群や様々なアミノ酸などが豊富。
暑い夏に心強い味方です。

夏の土用の丑の日に、“う”のつく「“う”にまぶし定食」。
「海藻ミニサラダ」と「国産あおさの味噌汁」で、
食物繊維やミネラルもたっぷり。
夏バテ対策にも、おすすめです。

日テレ「ZIP!」様にご紹介いただきました。

News
 
2018年7月2日
うに屋のあまごころです。

2018年7月2日放送、
日テレ「ZIP!」様の
流行ニュースBOOMERS
「今が旬の絶品ウニ料理」
「想い出のうにオムライス」
をご紹介いただきました。

このうにオムライスは、
「うに屋のあまごころ」の前身である
リッチョマニア・キッチン時代から
たいへんご好評いただいており
「うに屋のあまごころ」へリニューアルしてからも
引き継がれている大人気メニューです。

「想い出のうにオムライス」
うにご飯+うにオムレツ+うにトマトソースと、
すべてに“うに”がたっぷり入った、うに屋ならではの
スペシャルなうにオムライスです。

東京駅 リッチョマニア・キッチン

ランチ、ディナー、カフェ、お酒も楽しめるウニ料理専門店。

東京駅キッチンストリート『リッチョマニア・キッチン』

昭和28年、長崎・壱岐の島で創業したうに屋が手がける、和洋うに料理店です。長年うにの美味しさを追い求め、培ってきた技を活かした、伝統的な“和”料理「うに丼」「うに鍋」や、うにを使った「前菜」、“洋”を取り入れた「パスタ」「オムライス」など、うに尽くしの料理を存分にお楽しみいただけます。お手軽なランチに、お酒を嗜みながらのディナーに、幅広くお使いください。皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げます。

東京駅 リッチョマニア・キッチン

UNI Special Restaurant
うに屋のあまごころ

東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅・八重洲北口1階 キッチンストリート うに屋のあまごころ
Tel: 03-6212-6224
Fax : 03-6212-6225
E-mail: : support@uniya.info

東京駅 リッチョマニア・キッチン