リッチョマニア・キッチンからのお知らせ

「うにと和牛のたたき」のご紹介。

うに屋のあまごころです。

神社で、座った牛の像を
ご覧になったことがあるでしょうか。
「撫牛(なでうし)」というのだそうです。
自分の具合の悪いところ、
良くなりたいところを撫でた後、
その牛の体の同じ場所を撫でると、
その病気などが治る、
といわれているそうです。

神社の中でも「天満宮」にあるといわれ、
境内のあちこちで見られる「撫牛」は、
体のあちこちがつるつるで、
ぴかぴかになっています。
これまでに沢山の人々に頼りにされて、
沢山撫でられてきたのだな、と思います。

さて、うに屋のあまごころには
牛肉メニューがあります。
お食事でいただく牛肉にも
良いことがたくさんあります。

中でも、“トリプトファン”という栄養素は
脳や自律神経に働きかける“セロトニン”を増やし、
興奮を静め、気持ちを明るくしてくれるのだとか。

“タンパク質”や“鉄分”も豊富で、
肌や免疫力の向上にも効果的です。
心の疲れも体の疲れも癒されそうです。

そういえば、牛肉は旨味成分も豊富です。
和牛独特の歯触りや香りに、
うにのとろりとした食感と、
まろやかな味わいを合わせると、
新たな美味しさが生まれてきます。

「うにと和牛のたたき」は、
赤身の鮮やかな“和牛のたたき”に、
“うに”を乗せてお出ししております。

香ばしく、パリパリの音も美味しい“韓国海苔”と、
わさびを一緒にくるりと巻いて、お召し上がりください。
様々な食感と香りがまとまって
押し寄せる美味しさをお楽しみいただけます。

東京駅 リッチョマニア・キッチン

ランチ、ディナー、カフェ、お酒も楽しめるウニ料理専門店。

東京駅キッチンストリート『リッチョマニア・キッチン』

昭和28年、長崎・壱岐の島で創業したうに屋が手がける、和洋うに料理店です。長年うにの美味しさを追い求め、培ってきた技を活かした、伝統的な“和”料理「うに丼」「うに鍋」や、うにを使った「前菜」、“洋”を取り入れた「パスタ」「オムライス」など、うに尽くしの料理を存分にお楽しみいただけます。お手軽なランチに、お酒を嗜みながらのディナーに、幅広くお使いください。皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げます。

東京駅 リッチョマニア・キッチン

UNI Special Restaurant
うに屋のあまごころ

東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅・八重洲北口1階 キッチンストリート うに屋のあまごころ
Tel: 03-6212-6224
Fax : 03-6212-6225
E-mail: : support@uniya.info

東京駅 リッチョマニア・キッチン